こだわりのメガネSHOP メガネサロン ライト

目の位置によるメガネ選び

自分の目の位置は「外より」か「内より」か
「真ん中」かを調べてみる

目の位置の調べ方
目の幅

左の絵のように
「目の幅」と
「目と目の間の幅」が
同じならば「真ん中」、

「目の幅」よりも
「目と目の間」が広ければ
「外より」、

「目の幅」よりも
「目と目の間の幅」が狭ければ
「内より」、

になります。

 

目の位置によるメガネ選び

「真ん中」タイプはどんな形でも似合いますので
「外より」と「内より」の場合のメガネ選びを
見ていきましょう。

スペース
外より
スペース
真ん中
スペース
内より
外 標準 内
     
中央にポイントのあるメガネの場合
スペース
外より
スペース
内より
内2
目が「外より」の人が、
中央にポイントのある
メガネをかけると、

視線が顔の中心にいき、
「外より」の目が
気にならなくなります。
目が「内より」の人が、
中央にポイントのある
メガネをかけると、

視線が顔の中心に集まり、
「内より」の目が強調されます。

 

外側にポイントがあるメガネの場合
スペース
外より
スペース
内より
外3 内3
外側にポイントのある
メガネをかけると、

「外より」の目が
強調されてしまいます。
「内より」の目の人は、
視線が外側にいくので、
顔立ちのバランスが良くなります。

( ← メガネの選び方へ )